ブログ

神戸市垂水区 幅30センチの現場にてサッシとエアコン室外機補修

今回はサッシとエアコンの室外機に付着したモルタルを剥がした後にできた傷の補修です。

作業そのものはいつもやっているような内容なのですが山の手にあるお宅ででしたので、とても足回りが狭く作業性が非常に悪い現場でした。

補修前

こんな感じでべったりとモルタルが付着していまして、それをある程度こそぎ落とし研磨して塗装します。

補修後

作業をしていたのは下の写真のような人が一人カニ歩きで動けるような場所で、さらに写真の左に脇の高さぐらいの塀がありそこに腰をかけたり乗ったりしての作業なのですが、塀の裏側は4mくらいの高さの崖状態・・・。足を踏み外せば・・・・という恐ろしい場所でしたのでとても慎重に作業を行いました。

サッシ補修以外にも外壁の欠け、凹み、変形などもお気軽にご相談ください。

神戸市以外にも明石市、加古川市などにも伺います。

 


福岡市 浴室扉傷補修など・・・

今回はいつもと少し違い福岡市にある新築高級マンションの浴室の補修のはずだったのですが・・・

スケジュールはお昼頃に現地入りし検査後の是正必要箇所を10部屋分ほど作業させていただくつもりで宿泊の手配もしていたのですが、蓋を開ければ検査で問題のあったところは一部屋のみで、作業も30分ほどで、さしたるネタもなく終了しました。

宿泊も当日でしたのでキャンセル料は100%となるためそのままホテルにチェックインし、程なくぶらぶら歩いて観光に。ホテルは天神のさらに隣の赤坂という場所でしたので、ひたすら歩いて博多方面まで。

お腹も減っていませんでしたので入りませんでしたが、とても立派なビルです。

煉瓦造りの素敵な外観の建物も入場無料でしたが外だけ眺めてまたテクテク。

やはり有名なキャナルシティも平日の夕方近くは随分人も少なめで、さっとスルーして博多方面に

中洲の屋台も宵の口でしたので人がまばらだったのと数も少なくなってたような気が・・・。

晩御飯はとても美味しくてお値段もリーズナブルなもつ鍋屋さんへ。

愛嬌の良い女の子がオススメしてくれた一人もつ鍋を堪能しまたまたゆっくり歩いて宿まで。

 


姫路市 建具拳大凹み補修

皆さまあけましておめでとうございます。

新年最初のお仕事は退去後のアパートの引き戸にできた拳ほどの大きさの凹みの補修です。

お昼2時ごろに現場に到着しましたので

日が落ちると色が判らなくなることもあり時間との戦いでもありました。

補修前

写真では判りづらいですがちょうど拳が収まる大きさです。かつ内側に複雑にめり込んでいましたので

カンタンにはいきません。破片を取り除いてパテで整形するという正攻法でいきました。

補修後

 

かなり急ぎめで仕上げましたのでややアラは残りましたが、現場では判らないレベルでシアがてあります。

こういう場合いつも横着をして破片を繋いで補修を始めるのですが今回は破片が使い物にならなかったので

早々に諦めて整形に切り替えました。結果的にはよかったと思います。

このように建具に開いた穴など交換が難しいものでもお気軽にご相談ください。

姫路市以外にも加古川市、明石市にも伺います。


伊丹市 玄関サッシ枠 曲がり補修

今回は玄関サッシの上の枠に物をぶつけて変形した状態を復元する作業でした。

波打つように5ヶ所ほど凹み、欠けている部分もありましたので中々大変な作業でした。

補修前

補修中

色々な道具を駆使してまずはある程度凹みを均します。その作業だけで1時間くらいはかかったでしょうか。

ただしここを疎かにすると後々面倒なことになるのでしっかりと下地処理をします。

補修後

最終的にパテで整形し、塗装をかけて終了です。

作業時間は4時間半くらいかかりました。

新しいサッシでしたら交換すれば良いのかもしれませんが、ある程度年数が経ちますと部品がない場合も多いのでこのように補修という選択もございます。

玄関以外にも、台風の被害で曲がったり、凹んだり、欠けたりなどもお気軽にご相談ください。

伊丹市以外にも宝塚市、川西市にも伺います。

 


伊丹市 下駄箱ビス突き抜け補修

今回は新築の引き渡し前の手直しの一環で下駄箱収納の棚受けの固定ビスが表面に出てしまった為の補修です。

あまりない例ですが内部から外へ向けて突き抜けてしまってましたので、表面を処理し塗装します。

補修前

補修中

穴を塞いで特殊な補修材で表面を形成します。

補修後

作業時間は30分もかかりませんでしたが、

このような不具合をしっかり手直ししてお施主様にお引き渡しとなります。

木部の補修以外にもサッシ、外壁などの補修もお気軽にご相談ください。

伊丹市以外にも箕面市、池田市などにも伺います。

 


尼崎市 軒天井ボード破損補修

今回は尼崎市にて戸建の軒天井に台風によってできた欠けの補修です。

一般的な軒天井にはケイ酸カルシウム板というボードが使用されていまして何かがぶつかったりするような衝撃があると破損してしまいます。交換するという選択もありますが周りのボードと色が変わってしまったり、場所によっては交換作業自体が難しい場合もあるので補修するという流れになります。

補修前

割と目立つ場所に五百円玉よりも少々大きめの破損が。

補修後

下地処理の後に2液効果型のパテで面を作り、表面を平らにしてから調色した色を最小範囲で吹き付けました。

質感を近づけるために工夫しましたが全くと言っていい程写真には写りませんが・・・。

その他にもカーポートの柱、門扉などの傷補修なども行いました。

このように外装の部分補修以外にもサッシなどの傷、凹みなどもお気軽にご相談ください。

尼崎市を中心に宝塚市、芦屋市などにも伺います。

 


尼崎市 外壁欠け補修

今回は先の台風によってできたと思われます外壁の欠けの補修です。

一般的な戸建ではサイディングという焼物のような素材で出来た外壁ですので

細工や加工がしやすい反面、何かものが当たるような衝撃を受けると簡単に欠けたり、割れたりしてしまいます。

補修前

やや濃いめのグレー系の色ですので割と遠くからでも傷が目立ちました。

補修中

欠けている2ブロック分をパテで整形し模様を削り込みます。色が変わっているのは下塗りのせいです。

パテ乾燥中に色をその場で混ぜて周りの色似合う色を作ります。

補修後

かなり時間をかけて理想の色を出すことができましたので、色をつけたのは先の2ブロックだけです。

グレーというと白と黒を混ぜるだけのようですが、光の当たり方でやや黄味がかった色に見えましたので

何度も調整した甲斐がありました。

外壁の部分補修以外にも、施工時に間違えて開けた穴。または台風によって出来てしまった傷などもお気軽にご相談ください。

尼崎市を中心に西宮市、伊丹市などにも伺います。

 


宝塚市 セラミックキッチンカウンター欠け補修

今回はセラミックキッチンカウンターに出来た欠けの補修です。

素材的には珍しいのですがいつもと同じ方法で埋めて少し色を付け磨いて質感を整えました。

視覚的にはほぼ分から無くなったと思います。

補修前

補修後

全体的にアメリカンクラシックのような大変おしゃれなカウンターでしたので

できる限り”色つけた感”を殺すように仕上げました。

このようにセラミックのちょっとした欠け、人工大理石、その他素材もお気軽にご相談ください。

宝塚市以外にも川西市、池田市にも伺います。


伊丹市 アルミ手摺凹み補修

今回は持ち込まれたベランダのものと思われます手すりの凹みの補修です。

どうやら先の台風の影響で何かが当たって凹みができていました。

補修前

袋状になっていますのでなかなか裏から叩くこともできず、凹みの範囲も大きめなのが手強いのです。

補修中

見た目よりもかなり広範囲にパテを打ちます。

補修後

 

成形にかなり時間をかけましたので何とか形にすることができました。

このような手すり以外にもアルミサッシの凹み、傷、曲がりなどもお気軽にご相談ください。

伊丹市以外にも宝塚市、箕面市にも伺います。

 

 


...34567...10...